2018年、2019年。

2018年12月30日 9:43 PM, カテゴリー: 「天気の子」, 近況ほか コメント(52)

 昨年末にもここに書いたとおり、僕にとっての2018年は『天気の子』の制作だけの1年でした。企画も脚本も絵コンテも考え尽くしたつもりの作品ですが、それでもまだ、来年夏の公開を想像することはどこか怖いです。『君の名は。』の公開後にはずいぶんたくさんの人たちから「新海さんは次の作品が勝負だね」との言葉をいただいたのですが、「そう言われればまあそうだよな」という気分が、ずっと薄く残っているのかもしれません。

 でも──とも思います。思い返してみれば、僕はデビュー作でも「次こそが本当の勝負だよ」と言われ、その後16年間、作品を出すたびに同じ言葉を言われ続けてきたのです。その言葉に「どこまでやれるのか見てやろう」という淡い期待がわずかでも含まれているのだとしたら、『天気の子』の後も、「本当の勝負は次だよ」と言ってもらえるだけでもう十分なのかもしれない。それを繋げていくしかないのかもしれない。思い切ってそんな気楽さで、制作の残りの半年に全力を注ぎたいと思います。

 ともあれ『天気の子』は、技術気力実力ともに充実したチームのおかげで過去作よりももっと見応えのある映画になるはずです。詳細はもうしばらくは言えませんが、とても面白い映画になるはずだと、僕としては思っています。もはや年に1度しか更新しないこのHPを覗いてくれるような皆さん(書き込んでいただいたコメントもすべて嬉しく読んでいます)ならば、新しい要素にも過去作から連続したテーマにも、たっぷりと気づいてもらえるはずです。僕自身が今一番観たい映画を全力で作っています。それが、あなたの「観たい」とすこしでも多く重なりますように。2018年もたいへんお世話になりました。2019年も、皆さんにとって素敵な年でありますように。


コメント

  • 1年お疲れ様でした。
    天気の子楽しみにしています。
    日々辛い事は多々ありますが、
    そんな時はいつも監督の作品を観て救われています。
    今年もありがとうございました。

    2019年も監督にとって良い1年になりますように、、、

    2018年12月30日 9:49 PM | しんちゃん

  • 「言の葉の庭」に魅了されてからというものの、この5年の間に何度も新海監督の作品を拝見しました。その度に心の奥をギューっと締め付けられたり、奥底から心が洗われるような思いになったりと、たくさんのものを戴きました。
    来年の夏、ついに新たな作品に出会えると思うと、今から期待が止まりません。プレッシャーは恐ろしいほど大きく重たいと思いますが、そうして監督が作り上げた作品を、また劇場で目に焼き付けたいと思います。同じ空の下から応援しています。頑張ってください!

    2018年12月30日 9:51 PM | Neg

  • 監督がメディアに露出なさる度に作品はもちろん、新海誠監督を大好きに、大好きになります。おっしゃる言葉や書かれる言葉が本当に洗練されていて、わたしはずっと監督が残されるものを追っていくんだろうなと思います。来年、楽しみにしております。お身体にお気をつけください。

    2018年12月30日 9:52 PM | いわし

  • 「君の名は。」で新海監督を知って公開直前の「言の葉の庭」で監督の世界に魅せられました。新海監督のお陰で雲のある空が好きになりました。だから「天気の子」は空がとっても楽しみです。ありがとうございます。

    2018年12月30日 9:56 PM | 原田知佳

  • 新海さん
    新作、とても楽しみにしています。
    新海さんが心から望む作品が無事作れるよう、願っています。
    お身体にはどうかお気をつけて。

    2018年12月30日 9:56 PM | 匿名

  • (´・・`)Next is best ¡

    2018年12月30日 9:58 PM | 匿名

  • いつもいつも素敵な作品をありがとうございます!
    新作が公開されるたび、3年後を待ち望んでる自分がいます。
    「天気の子」の詳細が早く知りたいです(^^;
    新海さんも、お体にお気を付けてお過ごしください…。
    時々出る新作の情報、楽しみにしています。

    2018年12月30日 10:01 PM | もんちゃん

  • 『天気の子』うれしい発表をありがとうございます。次の作品もプレッシャーがあることと存じますが毎回期待を越える作品を創り続ける監督を一生フォローしていきます。応援しております。

    2018年12月30日 10:01 PM | 匿名

  • 『君の名は。』から入り、地上波で『言の葉の庭』を観て号泣し、新宿御苑にしばしば行くようになり、下北沢トリウッドでの全作品一挙公開で過去作もすべて観ました。心底ファンになってしまいました。
    『天気の子』、どんな映画になるのか、本当に楽しみです。好きなものを思う存分描いてくださるのを期待しております。
    お体にだけは充分に気をつけて、よいお年をお迎えください。

    2018年12月30日 10:02 PM | YUYA

  • 次回作もプレッシャーはあることと存じますが、
    毎回期待値を越える作品を創り続ける監督を一生フォローしていきます。応援しております。

    2018年12月30日 10:03 PM | 杣中

  • 新海監督、年末まで天気の子の制作お疲れ様です。
    一個人ファンとしては、次が勝負!という意識よりは、
    『監督は次にどんな新しい仕掛けを用意してくるんだろう?』『以前の作品との共通のテーマは今回どう活きているんだろう?』とワクワクして待つ気持ちが強いです。
    どんな意見があっても毎回毎回、ハードルの上がる我々の期待感を遥かに凌駕する作品を作り続けてくださり、本当にありがとうございます。そんな監督が『とても面白い映画になる』とのことであれば、間違いないのではないでしょうか?

    長々と綴ってしまいましたが、お身体に気をつけて良い年をお迎えください。

    ※コメントも全て読んでいるとのお話とても嬉しいです!あまり無理なさらないでください…

    2018年12月30日 10:05 PM | みほ

  •  新海監督、今年もお疲れさまです。
    『天気の子』と言うタイトルが制作されると言う情報に正直、
    『君の名は』を越えられるかなあと自分も友人も心配しております。
     でも監督なら出来ると確信しております。
     かなり前、地元で新海監督の展覧会イベントが催されました。
     1つ1つの仕事に気合が入っていて、その素晴らしさに圧倒されました。凄いですね来年も頑張って下さい。

    2018年12月30日 10:16 PM | ぐうりんぼ

  • 未だに『君の名は。』の余韻も冷めやらぬという気持ちですが
    新作発表おめでとうございます♪
    「次が勝負」
    個人的には(こんなことはファンの偏見の戯れ言のようなものですが)新海さんを知った時からすでに圧勝されてますので
    よく意味がわからないなあといった感じです

    「天気」という身近でありながらも手に負えず
    翻弄され続ける存在
    どのような作品になるのかとても楽しみにしております♪☺︎

    2018年12月30日 10:19 PM | 佐々木真也

  • 2018年、お疲れ様でした!
    年末恒例のブログ、楽しみにしております。
    また新作が観れると思うと、新海監督の新作観るまで、それまで嫌なことあっても、頑張ろう!とやる気が湧いてきます。
    制作大変だと思いますがどうぞお身体ご自愛くださいませ。

    2018年12月30日 10:24 PM | ntmjp

  • 新作が待ち遠しいです。
    体調には気を付けて頑張ってください。
    私事で凝縮ですが、思えば秒速5センチメートルがすごく好きで、当時会社の同期にDVDを貸したことがきっかけで、意気投合し、最終的には結婚に繋がりました。(もちろん結婚式では「想い出は遠くの日々」を使わせていただきました!)その後、子供も生まれ、名前は明里ちゃんからつけさせていただきました。
    ひとつの作品が人生を大きく変えるくらいの力をもっていると思います。
    これからも素敵な作品を生み出し続けてください。

    2018年12月30日 10:30 PM | アズ

  • 昨年の暮れに仰っていた製作中の新作が「天気の子」。
    思い返せば「君の名は。」のときも、前年に新作を作っていらっしゃるとこのHPでお話されていたことを思い出します。
    あのとき、監督が仰っていた“楽しく、美しく、遠くの方にまで届く作品”は「君の名は。」という形で実現された事を思えば次の「天気の子」も間違いなく素敵な作品になると信じております。

    ここ数年、このHPの年末の更新は私にとって年の瀬を感じる風物詩にもなっており、更新は非常にありがたいのですが、ご多忙の中で無理はなさらずに過ごしていただければと思います。
    2018年も引き続き監督の作品に多くの機会で触れることが出来た嬉しい年になりました。
    2019年は「天気の子」で大忙しの一年になるかと思いますが、新海監督にとって素敵な年になりますように、一人のファンとして精一杯の応援をさせていただきます!

    2018年12月30日 10:33 PM | noke

  • 天気の子
    監督が今一番観たい映画
    楽しめる映画でありながら
    少し生きづらさを感じている人の物語

    ここまでの情報で
    ものすごく観たくなってます☆

    監督作品の根底にある
    いろんな距離の切なさが大好きです!

    あたしは愛方がメンヘラで
    愛しても愛しても
    目の前の愛方には伝わらない
    …でも、同じくメンヘラで
    普通から外れて生きてきた
    あたしなら伝わるのでは?
    と日々薄氷のような希望を
    信じて生きてます。

    だから、本気で
    次の作品が楽しみです。

    君の名は。でも、
    たくさんの気づきや
    多忙に埋もれていた価値
    未来への希望を
    いただきました。
    とても感謝しています。

    日々遅くまでお仕事なさってるご様子。
    寒い日々が続きます。
    どうぞご自愛ください。
    公開はゆっくりでもあたしは構いません!笑

    2018年12月30日 10:42 PM | ひとみん

  • 監督、1年間お疲れさまでした。

    前回のこのブログの更新以来、2度目の書き込みです。

    前回、
    【映画を見てから一週間程たった頃、『朝、目が覚めると泣いている、そういうことが、時々ある。』のです。(笑)。どうして、この映画に心が、こんなに惹かれるのか。】
    などという、ちょっと変な感想をよこした者です。

    今日は、30日!!
    前回の更新よりも、一日更新が早い!!
    ということで、明日は監督、ここの書き込みも気になるとは思いますが、家族サービスですよ(笑)
    そして、なによりも、なによりも、ご自身のリフレッシュを!!
    監督も息抜きしないとダメですよ。
    ここのコメントなんて気にしちゃダメダメ!!
    どんどん忙しくなるとは思いますが、年明けに合間、合間で、隙間時間に、ちょっとずつ見ればよいのです(笑)

    監督は、インタビューで新作のプレッシャーは感じていない、などとおっしゃっていましたが、絶対に嘘です!!
    ないわけがない。想像を絶するものがあるはずです。
    強がってはだめです。素直に感じているものは、感じていると言いましょう。

    当たり前の話ですよ。あんな社会現象になり、『ポスト宮崎駿』なんて、言われたことなかった人が、一気に有名になってしまったんですから。

    監督は、サラリーマン時代、そしてアニメ制作の現場でも、修羅場(笑)をくぐられているので、監督は見かけによらず、タフな方なんです。
    でも、今年はきつかったでしょうし、これからもきついと思います。

    昔からのファンも超絶プレッシャーを、今、感じています。
    『監督、ダイジョブかな(-_-;)』
    もう心配で((+_+))

    監督!!旧来のファンと共に、一緒にプレッシャーを感じて、そうして新作の封切を迎えればよいではないですか(^^)/

    来年の新作の封切を、ドキドキしながら待っています。

    2018年12月30日 10:52 PM | マッキー

  • 監督並びに作成メンバーの創りあけだ作品が大好きです!楽しみにしています!体調にはお気をつけてください~

    2018年12月30日 10:57 PM | 匿名

  • 新海誠監督、君の名は。に出会ってから、新海誠監督作品のDVDを購入して全部観させていただきました。君の名は。以外は劇場で観たことはないのですが、背景の美しさ、登場人物の心の細かい描写など、監督の創り出す世界の虜になりました。天気の子も納得行くまで突き詰めて下さい。楽しみにしてます。

    2018年12月30日 11:18 PM | ろみぴー

  • 来年の楽しみが増えました。心待ちにしています。
    どうかお体にはお気を付けてお過ごしください。
    良いお年を。

    2018年12月30日 11:29 PM | 匿名

  • ブログを更新して下さり、ありがとうございます!
    秒速五センチメートル公開時は高校生でしたが、あの時感じた複雑な気持ちがずっと胸に残り、今も忘れられません。
    もちろん、私も次回作をとても楽しみにしていますが、今の高校生の方にとって、私にとっての秒速五センチメートルのようにずっと胸に残る作品になるのかなぁと感じております。これからも、応援してます!

    2018年12月30日 11:32 PM | 抹茶

  • 監督の作品を、同時代にリアルタイムで待っている楽しみ、観られる楽しみを得られる幸運を、感謝しています。お身体に気をつけて、よいお年を!

    2018年12月30日 11:48 PM | 絵のもと

  • 2018年、一年お疲れ様でした。

    「天気の子」の制作で、大変お忙しいかと思いますが、きっと、また新海さんにしか作れない、気持ちを込めた作品になると信じています。色々な面で「勝負」なのかもしれません。でも、その勝負は一人で乗り越えなきゃいけないわけでもありません。まぁ、実際にストーリーの制作は、新海さん一人かもしれませんが、その後からは、たくさんの人の応援が支えになると願っています。その支えがあるからこそ、ご自由に、そして少し安心して新作を作ることができたらいいな、なんて思っています。

    しかし、「私が観たい」映画じゃなくてもいいです。むしろ「新海さんが観たい」映画が気になります。その、今作っていらっしゃる映画は観たいです。新海さんには、普通の目には見えないことが見えるような気がして、それを見せてくだされば、それだけでも充分なはずです。

    どうか、お体に気を付けながら頑張ってください。来年がとても楽しみです。
    良いお年を!

    2018年12月30日 11:50 PM | カロ

  • 2018年おつかれさまでした。ツイッターにいつも癒されておりました。監督自身のお人柄が大好きです。
    天気の子、楽しみにしています。あの、1枚のキービジュアルで心を持っていかれてしまいましたので、もうこれ以上の情報は心臓に悪いです、、が、新情報はいつでもどんとこいであります(どっちやねん)
    夏まで、待ち遠しいようできっとあっという間ですね。
    待っているだけしかできませんが、どうか制作が今後も順調に進むことを祈っております。
    2019年が新海監督にとって素晴らしい1年でありますように。
    よいお年を!

    2018年12月30日 11:51 PM | まるるん

  • 監督、1年間お疲れ様でした。
    監督の作品は、初めて観る方が楽しめるのはもちろん、過去作品を観ている方もその分より楽しめる工夫がなされていて素敵だなと感じていました。監督の作品で私が初めて観たのは「言の葉の庭」でしたので、「君の名は。」でユキちゃん先生が出ると知ってとても嬉しかったです。
    「天気の子」でどんな面白さが待っているのか…。考えるだけでわくわくします。
    監督の、チーム皆様の創り上げる作品を楽しみにしています。
    お身体に気をつけてお過ごしください。

    2018年12月30日 11:52 PM | 匿名

  • 新海誠監督新作作成お疲れ様です!
    2019年の一番の楽しみは
    「天気の子」
    がいよいよ観れるということです!
    これから発表される続々と発表されるであろう
    キャストや特報や予告編も
    どれもが待ち遠しくてたまりません!
    特に音楽は誰が演るのか
    どんな曲が映像とミックスされるのか
    本当に楽しみです!

    周囲からの新作へのプレッシャーなどに押し潰されることなく
    監督自身が今一番観たい映画を作っていると言う今日の言葉が
    ファンとして本当に嬉しくてホッとして
    さらに新作の公開が楽しみになりました!

    本当にこれからもずっとずっととことんとことん
    「監督が今一番観たい映画」
    を作って行って下さい!
    それが本当に素敵な作品になること
    僕は確信しています!

    お体には気をつけてあんまり無理し過ぎないようにはして下さい。

    2018年12月31日 12:07 AM | ナオユキ

  • お忙しい中、ブログ更新ありがとうございます(*^^*) 毎年、新海さんのこのブログのお言葉で、あぁもう今年も終わるんだという気持ちになります。昔からの新海ファンなら、どんな作品でも、新海さんの創る世界を覗けることだけでも幸せなのです、きっと!気持ち悪いかなぁ…(笑)天気の子、とっても楽しみにしています。きっと大丈夫。素敵で、素晴らしい映画になる!新海さんと一緒の世界に、一緒の時代に生きていることが幸せです。新海さん、スタッフの方々、お身体ご自愛くださいね!よいお年を。

    2018年12月31日 12:11 AM | わた

  • 新海さん、ホントに1年間お疲れさまでした(^^)

    君の名は。でどっぷりハマってしまったモノとしては、天気の子が待ち遠しくてなりません。

    再び劇場で浸れるひとときが訪れると思うと、嬉しい限りです!

    まだまだ制作中とのことで、制作スタッフ一同あまりご無理をなさらず完成まで着実に進んでいくことを願ってますね♪

    2018年12月31日 12:20 AM | 匿名

  • 天気の子、すごく楽しみにしています。
    イベントで監督とお会いするのも!
    寒くなりましたが、お体に気をつけて下さいませ。

    # 監督Twitterで時々あげられる東京の写真も楽しみにしています。
    # 毎回保存です!

    2018年12月31日 12:32 AM | ラカズ

  • 今年も1年お疲れ様でした!!
    秒速五センチメートルからずっと大ファンで
    1つに選べないほどどの作品も大好きです。
    言葉・絵の綺麗さという新海監督の世界観に魅了されてます!
    天気の子とても楽しみにしています!
    お体に気をつけて下さい。

    2018年12月31日 12:43 AM | ちー

  • こんばんは!
    今年も一年間お疲れ様でした。そしてブログの更新ありがとうございます。天気の子すごく楽しみです。詳細はまだわかりませんが、どんな映画なんだろう?とあれこれ勝手に想像してワクワクニヤニヤしております。今日は空が濃い青色でとても綺麗でした。言の葉の庭の影響で雨の日も好きになりました。雷や台風はドキドキします。雪はその日が仕事かどうかで気分が変わります。(交通機関の運行状況が気になって落ち着かない) 曇りの魅力にはまだ気付けておらず いつも自分の中で曇りは脇役な感じです。意味不明なコメントで申し訳ございません。とにかく七月が楽しみです。楽しみなことがあるというのはとても幸せなことだと思います。新海監督、チームの皆様 、映画を作って下さりありがとうございます。お体にお気をつけて良いお年をお迎えください。

    2018年12月31日 1:15 AM | まり

  • 一年間お疲れ様でした。
    そして先日のプレスリリースから一気に再度注目が集まりました。そんな中でも、ブレずに監督の思い通りに「天気の子」を製作してください。予告編の動画がないのがちょっと寂しいですが、これもまた「君の名は。」とはまた違うアプローチの作品であるということの表れだと思います。
    監督の伝えたいことなどを映像から読み取るのが好きで、共通の「距離と時間」というのを感じるとうれしく思います。

    毎年のごとくたまに生徒に熱く語ってしまうこともありますが、今の高校生にはもっとチャレンジ精神を持って欲しいのと、最初から諦めたらダメということ、さらに自分をブレさせずに社会に出ても頑張って欲しいことを監督の作品から学ばさせていただいております。

    監督もスタッフの皆さんも、体調にはお気をつけて頑張ってください。公開をお待ちしております。そしてまた生徒に夏休みには観にいってね!と宣伝もしておきます。

    以上、愛知の先生でした。
    みなさま、良いお年をお迎えください。

    2018年12月31日 2:24 AM | はちのすけ。

  • 1年間お疲れ様です!
    私は君の名は。で新海監督を知りました。普段あまり映画館には行かず、行ったとしてもアニメーション映画(絵を書いてる映画)を見た事はほとんどありませんでした。爆発的に大ヒットと話題になっており、私の地域は公開が少し遅かったのですが、なんとか見ることが出来て、感動しました。今まで生きてきた中で、あんな大胆で何処かロマンチックでそれでいて偶然によるたまものを信じることによって生まれる、一途でまっすぐな気持ちが存在として、この世にあるなんて、考えたこともなかったです。職人さんのような一つのことを突き詰めて進んでいる人には、天才的で人類の考えを遥かに凌駕するような素晴らしい瞬間に出逢えることがあるのですね。(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾
    どれだけ私にとってこの映画が衝撃で、新しい考え方を教えてくださり、心の安定剤になったか、どれだけ救われたか、^ ^感謝で一杯です。何があってもまっすぐでいたいです。
    「天気の子」物凄く楽しみでワクワクしています!!!!!
    新海さんの心が幅広くの世代に映画を通して根づいていくのだと思うと、凄いですね!芸術というのは!!ε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘
    ゆっくり休んで下さい!いつか何処かでお会いしたいです!!その時には私にもするべき事が見つかっていますように。
    良いお年を!\( ˆoˆ )/

    2018年12月31日 3:29 AM | わんわん

  • 今年1年お疲れ様でした。年の瀬恒例のHPの更新を待ちわびておりました。
    古くから応援させて頂いております。監督の作品はいつも私の人生と共にありました。
    「言の葉の庭」の兵庫県西宮での上映会では、「暗闇の中、冷たい海の底、吹きすさぶ荒野、乾ききった大地、何にな例えれば良いか分からないような心の状態の時──」出逢えた作品だとお手紙を差し上げました。
    あれから色々あがき苦しみながらも「君の名は。」に勇気をもらって踏み出し、必死で手を伸ばして、昨年大きな幸せを掴みました。
    来年の夏は、「天気の子」を必ず二人で観に行き、監督が届けたい想いを是非共有したいと思います。
    この6年間の私の思いと、きっと重なる何かがあると思います。
    あと半年、どうぞお身体をご自愛なさって、最後まで走り抜けて下さい。
    来年が監督にとってよりよい年となりますよう、心から祈っております。

    2018年12月31日 4:39 AM | お山のがこ

  • 1年間お疲れ様でした。
    次回作【天気の子】楽しみにしてます。
    新海監督の作品は今まで全部観てき来ましたが何度見返したくなる作品ばっかりで いつも心を動かされます。
    田舎暮らしの私ですが、新海監督の作品、特に
    【言の葉の庭】や【君の名は】を観て都会っていいなって思ったり、凄くリアルに再現されていて映画を観ながら興奮した事など覚えてます。
    本当に新海監督の手掛けた映画、CMなど全部大好きで、
    実際に聖地巡礼をしたり 同じアングルで撮影したりして
    共感出来る部分が多く 凄く和みます。

    後…ヒロインの女の子は毎回可愛いのです。
    私は新海監督を応援し続けますし、新海監督と同じ時代に生まれて幸せに思います。

    第2のジブリとも言われる程の圧倒的支持率、高評価新海監督の作品を、嫌と言う人はいないと思います。
    プレッシャーなどは計り知ることは出来ませんが相当なものなのだとお察しいたします。
    どうかお体に気をつけてください。
    これからも楽しみにしております。

    では、良い年末をお過ごしください。
    来年も監督にとって良い一年でありますように。

    2018年12月31日 8:32 AM | ふー

  • 今年も一年間お疲れ様でした!!
    次回作【天気の子】も楽しみにしています!!
    来年は試写会等で制作作業とは違った多忙な一年になると思いますが
    どうか、お体には気を付けてください。
    では、良いお年をお迎えください!

    2018年12月31日 12:32 PM | 匿名

  • 新海監督、2018年もお疲れ様でした。
    来年の『天気の子』公開も心待ちにしております。
    新作ということで周りからの期待もどんどん大きくなっていき大変かとは思いますが、監督の作品であればきっと温かな熱に満ちていて皆さんを優しさで包んでくださると思います。
    君の名は。サイン会で監督が書いて下さった『お幸せに』というコメントを胸に抱いて、幸せな気持ちを目指して今年は一年過ごしてきました。来年は天気の子でまた監督にお目にかかる機会に恵まれたら嬉しいです。いつも遠くから応援しております。
    よいお年をお迎え下さい。

    2018年12月31日 3:43 PM | すず

  • 新海さん
    今年も一年おつかれさまでした

    思い返すと、自分が初めて地方から上京して来たとき(25歳でした)、背中を押してくれたのは新海さんの映画でした。
    それから10年近く経ちますが、電車の窓から新宿の街並みを見上げると、今でも、その時の不安や焦りや憧れに満ちた気持ちを思い出します。
    同時に、その景色は、いつだって新海さんの描く世界そのものなんです。ありふれた景色でさえ美しいと思えます。

    いろんな人がいろんなことを言うかもしれませんが、偽りなく、僕は新海さんのことが大好きです。

    新作「天気の子」心から楽しみにしています
    どうか お身体を大切にしてください

    良いお年をお迎えください

    2018年12月31日 4:18 PM | まさかず

  • 新海さん2018年も制作などお疲れ様でした!昨年もコメントをさせていただいたような気がしますが気付けばもう年末、、あっという間なんだなあとしみじみ感じます。君の名は。は相変わらず2ヶ月か3ヶ月に一回は見返したくなりよく見返していますがその度に涙を流し台詞まで先に言えるようになりました。素敵な作品をありがとうございます。
    新作も夏まで楽しみに待っていますね。新海さんにとって良い一年となりますように。良いお年をお迎えください!

    2018年12月31日 5:21 PM | はっとり

  • 一年間お疲れ様です。

    これから訪れる新しい年、「天気の子」との出会いをとても楽しみにしています。
    勝手な期待や願望を抱きつつ、それでもただ単純に、新しい新海さんに出会えることが楽しみです。

    迎える新しい年が、「天気の子」と新海さん、そして関わる多くの方にとって、素敵な一年になりますように。

    2018年12月31日 6:12 PM | allie

  • 2018年もお疲れでした。

    もうデビューから16年も経つのですね。
    自分もおじさんになりましたが、未だに新海監督の映画を観るたびに
    青春時代を思い出させて頂いています。
    来年の「天気の子」も楽しみに待っています!

    最後に、どうかお体には気をつけてください。

    2018年12月31日 7:17 PM | ぐら

  • 1年間お疲れ様でした。
    自身は、青春からは日に日に遠ざかる身ではありますが、
    新たに新海監督が描き出す、現代の若者達に響く映像作品って何だろう?と、楽しみにしております。
    そして自分自身がどう感じるのか、本当に楽しみでなりません。
    2019年が監督にとって素敵な一年になりますように。
    これからもずっと応援していきます。

    2018年12月31日 11:00 PM | 匿名

  • 2018年お疲れ様でした。
    年に一度でも、ここに思いを載せてくれて有難うございます。
    ”地図に残る仕事”の映像を、時々観る事がありますが、やっぱり良いなぁ。
    来年、劇場で新作を観ることが楽しみです。
    公開まで、体調にお気をつけください。

    2018年12月31日 11:00 PM | アラフォー

  • 「雲の向こう約束の場所」制作時に新海さんの作品と出会い、夢中となってから
    いつのまにか随分と長い時間が流れてしまいました。
    僕も絵や映像を作るのですが、
    新海作品の影響下にあるのは当時から変わっていないようです。
    きっと共通して変わらない根っこの部分が好きなんだと思います。
    僕たちの新海さんがいつしか世界の新海監督になっていって、
    ちょっとした寂しさも感じながらも、でもやっぱりそれ以上に嬉しくて、
    今もそのまぶしいその後ろ姿を追い続けています。

    新作、楽しみです。
    来年が新海さんにとっても幸せな一年になることを願っています。

    2018年12月31日 11:45 PM | やまさん

  • あけましておめでとうございます。
    「天気の子」を観れることがただただ楽しみです。公開日はもう既に手帳にバッチリ書かれており、気力も十分です。
    丁度「言の葉の庭」が公開されていた頃に「秒速5センチメートル」に出会い、新海誠作品に一気に魅了され、今では機動戦士ガンダムシリーズや宮崎駿作品と並んで僕の中で大事な作品群となっています。「君の名は。」が公開された2016年は僕にとって浪人生活の1年でしたが、この作品のおかげもあって、とても充実した楽しい日々となりました。新海さんの作品から自分を囲うこの世界の美しさや、かけがえのなさ、何だかんだ捨てたもんじゃないな、ということを教えて頂いた気がします。自分は今、写真を頑張っておりますが、僕の写真を見た人が新海誠作品に出会った僕と同じように、少しでもこの世界を好きになれるような写真を撮りたいと思います。
    公開まであと半年、スタッフや関係者の皆様共々お身体に気をつけて頑張ってください。

    2019年1月1日 7:21 PM | KotaroKawasaki

  •  新年あけましておめでとうございます。
     『天気の子』が上映される年とあって、正月早々から浮足立つ日々を送っております。本当に楽しみで仕方ありません。
     2016年夏に公開された『君の名は。』を同年秋に映画館で初鑑賞したのを皮切りに、すっかり新海監督ワールドに魅了された私は、『アナザーサイド小説・アースバウンド』でさらに物語にのめり込み、人生初の聖地巡礼旅行を東京編と飛騨編に分けて2度、楽しんできました。本編映画も毎回違うメンバーで鑑賞し、結局合計3度拝見いたしました。妻と二人で映画館に足を運んだ際は、その帰り道に『一緒になれて今あるってことに感動したよ。ありがとう』と言われ、非常に嬉しくなったのを思い出します。『君の名は。』をきっかけに夫婦愛や親子愛、家族愛をフォーカスした視点をもってからは、家中の喧嘩が減りましたよ。
     そして『秒速5センチメートル』や『言の葉の庭』の世界にも没頭し、文学的かつ美術的な深み、美しさに触れた私は、いつしか小説を読むのが至福の娯楽となりました。本を読まずに生きてきた私が、今さら読書の虜になるとは驚きです。これほどまで知的な欲求を引き出してくれた新海作品ですから、新作『天気の子』が楽しみになるのは当然のことですね。監督の全作品を読破した今となっては、多くの新海監督ファンと同様、どんなストーリー展開になるのか等、想像するだけですでに作品を楽しめています。本編公開後はきっとすぐに2次小説を執筆する方々も多く現れることでしょう。私もぜひ『天気の子』で、2次小説を描けるだけの文才を獲得できるよう、仕事のスキマ時間をフル活用していきたいと考えております。
     このような変化を与えてくださる新海監督以下スタッフの皆さまに御礼を申し上げつつ、映画の成功と更なる発展をお祈りいたします。

    2019年1月5日 10:55 PM | 奈良のシーカくん

  • 新海監督、明けましておめでとうございます!(マイナス5~6日間)

    「天気の子」が公開されるまでバタバタの毎日が続くと思いますが、少し無理していても、全身全霊を捧げていても、どうか、ご自愛ください。

    新海監督は知っていることだと思いますが、人間って、みんな、いつも闇の中で進もうとしています。明日のことなんか分からずに進もうとしています。個人的に、「何とかなる!!」っていうような言い方はあまり好きじゃないですが、今作で心をこめて、ベストを尽くしているなら、何とかなると言うしかないじゃないですかね…(笑)一人のファンとして、新海監督の勘を強く、強く信じています。「天気の子」のポスターの画像を見たとき、例え新海監督が作ったものだと知らなくても、本当に見たくなるような映画です。この世界のどこかで繋がっている神秘が本当に、本当に大好きです。多分、それは無意識に、新海監督の作品をいつも好きになるきっかけかもしれません。

    一人のファンとして、貰っている分を返せないのはとても悲しくて…せめて心の奥からの「ありがとう」という感謝の気持ちが伝われば、何より嬉しいです。

    新海監督は沢山の方々に大きな力になっていると思います。それを貰っているコメントやメッセージでご自身も分かっているはずのですが、私みたいに普段はほとんどコメントを残さない、言葉に全然できない方々も沢山いると思います。どうか、沈黙に含まれている想いも忘れないでくださいね。

    「天気の子」の公開日まで待ち遠しいです!

    日本語の間違いに関しては自覚が全くない一人の海外のファンより。

    2019年1月6日 5:57 PM | 90377Sedna

  • […] has been going on about Mokoto Shinkai’s new movie Weathering with You after Shinkai posted on his blog that he’s predicting the film will surpass all of his previous works and the website for the […]

    2019年1月7日 4:24 AM | Last Week in Geekdom – Your Weekly News Round-Up (12/31 – 1/6) | Bloom Reviews

  • 新年早々に「秒速5センチメートル」「言の葉の庭」「君の名は」を見返しました。都会の空や、田舎の空、また晴れやかな空から雨模様と以前から新海監督が空に強い思いを抱いて作品を作っていることを存じ上げていましたが、新作のタイトル「天気の子」、また新しい空に出会えるんだなと今から楽しみにしております。公開までバタバタと忙しい日々が続くかと思いますが、お体には気をつけてください。

    2019年1月7日 4:01 PM | つっちー

  • 新海さんの新作楽しみでたまりません。私は君の名にハマつて
    初めて監督を知りましたが、これからは毎回公開後すぐ
    最低2回は見るつもりです。君の名も2回、3回と見る度に
    面白くなつたからです。また素敵な音楽とともに魅了してくれる
    のでしょうね。待ち遠しいです。

    2019年1月7日 5:39 PM | クミヒモ

  • 地上波放送をきっかけに初めて『君の名は。』を見た私にとって、2018年は最初から最後まで『君の名は。』に心を奪われ続けた1年でした(笑)。大袈裟かもしれませんが、そのぐらい私はこの作品が大好きなんです(もちろん他の作品もですよ!)。
    国内外から期待を寄せられて大変なプレッシャーを感じておられるとは思いますが、プレッシャーを自信に変えて(!)、2019年も頑張ってください。『天気の子』の公開を心から楽しみにしています!

    2019年1月7日 6:21 PM | 匿名

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントフィード

TrackBack URL :