2017年、2018年。

2017年12月31日 7:31 PM, カテゴリー: 「君の名は。」, 近況ほか コメント(54)

2017年の前半は、未だに映画『君の名は。』の残響がかしましい日々でした。
なんだか周囲の状況が気づけば一変してしまっていて、会ったこともない人が映画を飛び越えて僕自身の生活だの人生だのについてまでなにかを言っていて、それが関係のない場所から耳に入ってくる、そんなことも増えました。それはそれでありがたい気もするけれど、やっぱりぜんぜん嬉しくはないのです。

とにかく次の映画に行きたくて、春が来る前にと新作映画の企画書を映画会社に提出し、プロットを書き始めました。しかし始めてみたら、今までの作品の中でいちばんの難産となってしまいました。なぜこんなに難しいんだろうと自分でも困惑しながら、方向性の違うプロットを何本も書き連ねました。半年以上かかってようやく脚本は完成したのですが、今になって思うのは、僕自身が誰よりも強く『君の名は。』の影響下にいてしまっていたのだと思うのです。あの映画のこだまが自分にとってはあまりにも大きくて、それをもう一度聴きたいような、聴かせなければいけないような気がして、ずっと迷っていたのです。でもたぶん、その残響もようやく晴れたような気がします。

新しい映画は、届かない空に必死に手を伸ばし続けるようなひとの話にしたいと思っています。制作作業はまだまだこれからが本番です。2018年は、僕にとっては新作映画のためだけに費やす1年です。発表できるのはまだずいぶん先ですが、また皆さんに楽しんでいただける映画にしたいと強く思っています。

旧年中はたいへんお世話になりました。新作を作ることができるのも、ずっと見続けてくださっている皆さまのおかげです。2018年も、お互いに良い年になりますように。


コメント

  • 応援しています。

    2017年12月31日 7:48 PM | 匿名

  • 高校生の頃に『雲の向こう、約束の場所』を観て以来のファンです。
    別の業界ではありますが、新海さんの作品を観てからクリエイターの仕事やチームでの製作の世界に興味を持ち、今の仕事に就くきっかけの1つになりました。

    新海誠展に行き、新海さんの世界の感じ方に改めて感動しました。この世界の素晴らしいところ、美しいところを伝えていけるよう、改めて生きていこうと思うことができました。新海さんの作品は、いつか忘れかけていた感覚や感情を思い出させてくれます。
    素晴らしい作品を生み出してくれて、ありがとうございます。

    映像界でより一層影響力を持たれるようになって以降、いわれのないことや作品に全く関係の無いことを耳にすることもあると思いますが、どうか気になさらず、制作に注力できる2018年になることを祈っています。

    今年は新海さんの映画に救われることのあった1年でした。
    これからも、新海さんとチームの皆さんが生み出す作品を楽しみにしています。

    2017年12月31日 7:54 PM | tsubasa

  • 新海さん、1年間お疲れ様でした。
    私は今年も、今までも、年を越えても、ずっと新海さんを応援しています。

    2017年12月31日 7:59 PM | ちゆき

  • 年を取ると感動する事はどうしても少なくなって来るものです。
    そんな中貴方の作品を見て涙をこぼれしてしまいました。それも劇場で。
    エンドロールが終わっても暫く誰も席を立ち上がれないそんな作品でした。
    こんな事を書くととっても失礼で貴方が立腹されると思うのですが、
    これから作られる作品 興業的にこけてもいいじゃないですか。
    映画会社も関係者も「君の名は。」でしこたま儲けたんですから。
    難しいかもしれないけれど、自由な気持ちで(そんな気持ちになる事は簡単ではないとは思いますけど)、貴方が好きな様に今後創って行かれたら良いのになと願っております。
    貴方の作品に出逢えて幸せでした。私は貴方に何もお返しできないけれど
    だたひとこと「ありがとう」と言いたくてコメントさせて戴きました。
    良いお年をお迎え下さい。

    2017年12月31日 8:08 PM | Hiro-b

  • 新海さんの世界が大好きです。早く次の世界を見てみたくてたまりません。

    2017年12月31日 8:12 PM | 匿名

  • 1年間お疲れ様でした。
    次回作の制作が進んでいるとお聞きして、今からとても楽しみです。
    新海監督にとってはお忙しい年になるかと思いますが、いちファンとして心より応援しています!

    2017年12月31日 8:16 PM | かものはし

  • 「届かない空に必死に手を伸ばし続ける」
    「ほしのこえ」以来、新海さんが繰り返し繰り返し追い続けているテーマが
    次作品でも”核”になると聞き、安心しました。
    周りの環境が随分変わったりもしたかもしれませんが、
    どうぞ新海さんの望むままに、新しい作品作りに没頭していただきますよう。

    2017年、一年間おつかれさまでございました。
    2018年以降も、新海さんのますますのご活躍をお祈り申し上げます。

    どうぞ良い新年をお迎えくださいませ。

    2017年12月31日 8:25 PM | 渡津海基希

  • お疲れ様でした。新作映画楽しみにしています。

    2017年12月31日 8:25 PM | 匿名

  • 新海さんのおかげで、たくさんの人に出会えて、たくさんの場所に行くことが出来た1年でした。特に、「ほしのこえ」公開15周年を下北沢トリウッドで見ることが出来たのは本当に嬉しく思ってます。とても素晴らしい作品を作ってくださって、本当にありがとうございます。これから公開されていくであろう作品も楽しみにしています(*^^*)

    2017年12月31日 8:27 PM | サユリ

  • まずはデビュー15周年、おめでとうございます!
    監督にとって2017年は、「君の名は。」の影響がまだ多々あったのだろうと、外野からでも感じていました。
    そんな心境を上記のコメントからも垣間見ることができました。
    新たな作品の制作、頑張って下さい!
    これからも微力ながら応援しております。
    それでは良いお年をお迎えください!

    2017年12月31日 8:32 PM | ファルラボ

  • 1年間お疲れ様でした。新作の映画天門さんとまたコラボしてくれる事を心から期待してます。

    2017年12月31日 8:33 PM | Zeele

  • まだ高校生の僕ですが、これから監督の作品を応援し続けたいです。
    作品に勇気を貰いつつ、僕も頑張っていきたいと思います。
    良いお年をお迎えください!

    2017年12月31日 8:38 PM | ネギ

  • 監督、今年も本当にお疲れ様でした。昨年に続き「君の名は。」の人気による騒がしさが付きまとっていたのは想像に難くありません。そんな中今年は特に新作に関することも聞かれることはとても多かったと思います。これまでおおよそ3年間隔で作っていましたが、もう少し時間をかけて作ってもいいのでは?と思うこともあります。諸事情もあるかもしれませんのであまり深くは言うことはしません。ですが、監督のファンとして期待して待っています。
    私事ですが、12月頭にはオーケストラコンサートに参加しました。普通のコンサートを想像していましたが、よく考えればわかることで本編に沿ってライブ演奏をしていく形をとったのは非常に良いいものでした。最初から最後まで感動しきりで、鳥肌が立っていました。「君の名は。」を初めて観た時と同じ感動に包まれ非常に満足でした。
    2018年を平穏に、健康で過ごされることを願っています。

    2017年12月31日 8:39 PM | はたなか

  • 新海監督、本年度もお疲れ様でした。 「君の名は。」が年始に放映になるので楽しみにしております。また、特別エンドロールとのことで、往年のファンとして歓喜の極みです。
    新作も進行中とのことですが、無理をなさらず進行してください。

    2017年12月31日 9:11 PM | はちのすけ。

  • 新海監督、いつも素敵な映画をありがとうございます。
    これからも監督の思うように映画を作ってください、応援しています。

    2017年12月31日 9:13 PM | 匿名

  • 作品が生み出す力が大きく
    遠くに届き 高みへ運び
    その反響もまた強く…
    またさらにパワーアップされた新海さんの作品を楽しみにしております
    来年もまた良い年でありますように

    2017年12月31日 9:18 PM | ささきしんや

  • 新しい年が、新海さんにとってよい年でありますように。

    気がつけば、それなりに長くファンをさせて頂いている気がします(;^_^a
    そして、いつも新海作品の魅力は「Next One」にもあるように感じています。
    新しい映画の魅力を期待して待つことが出来るのが大変嬉しく思います。
    長い道程だと思いますが、体調など崩されぬようにお気を付けください。

    2017年12月31日 9:24 PM | SCENE@11

  • 一度たくさんの目に触れられることになり、注目されてしまえば、その分次の期待値は必然と上がってしまうものだと思います。新海さんが誰よりもその重圧を受けることになるんだろうなあと、一ファンながらに思っていました。
    たくさんの目に触れられることになれば、たくさんの意見に惑わされ、左右されることもあろうかと思います。嬉しいものばかりではないものと心中お察し致します。
    しかし気にしないでいただきたいのは、私はこれから世に出されていく新海さんのどんな作品を見ても、きっと好きになるだろうということ。注目されれば、周りの意見にどうしても耳を傾けざるを得ない状況になろうかと思いますが、新海さんは自由に、作りたい作品を作っていけば良いのだと思います。
    次回作も楽しみにしてますね。2017年、お疲れ様でした。良いお年をお迎えください!

    2017年12月31日 9:27 PM | 空

  • 新海誠監督、今年も一年間大変お疲れさまでした。今年は監督ファンの自分にとってもいろいろなことがありました。耳障りのいいことばかりではなくなって、今までの居心地のよかった場所のほうが全部夢だったのではないかと寂しく苦しく思いました。でも先日の君の名は。オーケストラコンサートや新海誠展を拝見し、今まで感じたことやいい思い出も悲しい思い出も全部無駄じゃないし意味のあることなんだと強く感動を覚えました。そしてただただ監督の紡ぐ世界が大好きだと再確認しました。これからもどんなことがあっても監督を応援しています。来年は新作制作で大変かと思いますが、体にはお気をつけて頑張ってください。楽しみにしています。よいお年をお迎えください!

    2017年12月31日 9:54 PM | すず@新海監督応援中

  • 初めてコメントします。
    今年の春、友人が急病で亡くなりました。
    14年前、彼がPCで「きみのこえ」を見せてくれて、私は新海監督を知りました。
    「雲のむこう、約束の場所」も彼と一緒に劇場に観に行きました。
    彼は新海監督をずっと応援していて、「君の名は。」がヒットして新海作品が有名になったことがとても感慨深いと言っていました。
    私の中で、彼の思い出と新海監督、そして作品は切っても切れないものです。
    彼は突然いなくなってしまいました。きっと、新海誠展も行きたかったでしょうし、新海監督の新しい作品を観たかったと思います。
    私はこれからも、彼の分まで新海監督を応援したいと思っています。
    彼というひとりのファンがいたこと、知ってほしくて書かせていただきました。
    次の作品を心待ちにしています。
    よいお年をお迎えください。

    2017年12月31日 10:08 PM | りんどう

  • 新海さんの作品が「ほしのこえ」と「雲の向こう、約束の場所」を小学生の時に観てからずっとずっと大好きです。詩的な言葉の言い回しとか、切ないけど観た後に心があったかくなるお話や、ステキな音楽に美しい背景(雲は言うまでもなく、星や自然やファンタジーな建物とかも大好きです!)。全部全部大好きで、将来役者として新海さんとお仕事をご一緒するのがずっと夢です。
    新海さんの作品が色んな人に知ってもらえて、こうやって今も多くの人の中で話題になっていること、ちょっと寂しい気持ちもあるけど、でも本当に嬉しいです。
    次の作品のお話も出ていて、どんな作品になるのかわくわくしております!お忙しいと思いますが、これからも応援しています!2017年も素敵な作品をありがとうございました!良いお年をお迎えください!

    2017年12月31日 10:39 PM | 金木犀

  • まずはこれまでの作品での感動ありがとうございます。
    いろいろ大変だったのですね。
    君の名は。は我々ファンへの影響も大きかったですが、従来の作品も改めて見直しても、各々異なる素晴らしさと感動を覚えます。一緒に見た娘が星を追う子どもにはまったり。
    次の作品もまた新しい何かを見せてくれる事を期待して待っています。

    2017年12月31日 10:56 PM | fumi

  • ただただ次の作品も本当に楽しみにしています。
    新しい作品を創ることの大変さは、私には想像することもできないですが、
    自信を持ってお届けできる作品ができたと思います。の新海監督の言葉を待っています。
    これからもずっと応援していきます。

    2017年12月31日 11:02 PM | 匿名

  • 監督、本当に一年間お疲れさまでした。この場所には、初めて書き込みします。
    秒速を見てから10年くらい、監督のファンですが、君の名は。が、公開される時、気が気でなかったです。不安でした。
    公開前、新海誠監督は、ポスト宮崎駿と言われているとか、あの、世界中が知ってる、あの新海誠とか、しきりに宣伝されてましたよね。でも、そんなこと言われてなかったと(笑)、そう知ってるファンとしては、監督、たくさん『大人』が絡むけど、大丈夫かな(*_*)、が作品の出来不出来より、一番心配でした。
    実は、私が最初、君の名は。を見た時、ああ、監督は、宮崎駿みたいにメジャーには、なれないなぁ。というのが、感想の一番でした。君の名は。は、私の心の表面には、刺さらなかったのです。こんなに、ヒットするとも予想しませんでした。(怒らないで下さい。続きがあります。)
    ですが、その後です。
    映画を見てから一週間程たった頃、『朝、目が覚めると泣いている、そういうことが、時々ある。』のです。(笑)。どうして、この映画に心が、こんなに惹かれるのか。
    自分でも、びっくりしました。なんで、映画館で泣かず、見終わってしばらくたって、涙が出るのか。そこからは、1日中映画のことが、頭からはなれないのです。心の表面ではなくて、奥底の何かに触れている。何なのだこの映画は。
    君の名は。の小説の監督のあと書きを見て、思いあたりました。

    『どこかに、瀧と三葉がいるような気がしたのだ。…決して、手の届かない何かに、必死に手を伸ばし続ける、大切な場所を失っても、それでももがくのだと、決めた人』

    監督は、自分が、自分で無理矢理にでも消し去って、忘れさっていたことを、忘れては、絶対駄目だと、思い出させてくれました。
    映画館で見てから、その場で泣かず、一週間後の朝に泣く、それから観客を虜にする、そんな、映画、この世の誰にも作れないです。

    次の映画も、『届かない空に必死に手を伸ばし続けるようなひとの話にしたい』とのことで、監督の思いは変わらないなと、一ファンとしては、とても嬉しく思っています。

    監督、どうかご自愛下さい。監督は、渾身の力を込めて映画を作ると、表現されますが、私には、身を削って映画を作られているように、感じます。
    どうかご自愛下さい。

    一ファンとして、ずっと応援しています。

    2017年12月31日 11:13 PM | マッキー

  • 在中国也有很多人期待您的作品!支持支持!!

    2017年12月31日 11:17 PM | 匿名

  • 新作制作お疲れ様です。
    確かにあれだけ売れた作品の次回作を産み出すのは
    想像を絶する本当に大変なことだと思います。
    でも、あなたはきっと大丈夫。
    新海誠展を見て思いました。
    監督のスタッフにも観客にもキャラクターにも
    誰にでも誠実であろうとする姿勢が
    多くの人を惹きつけ
    作品発表するごとにファンも製作陣も
    どんどん増えて来たということ。
    みんな、ちょっと面白くなければ
    すぐ離れていくような人たちではないと思います。
    いてもそんな多くはないと。
    みんな新海ワールドにどっぷり惚れ込んでいます。
    監督の本当に好きなやりたいことをやってって下さい。
    今年一年お疲れ様でした!良いお年を!

    2017年12月31日 11:22 PM | ナオユキ

  • 長い製作期間、お体に気を付けて。
    新海監督が心から望む作品を作れるよう、願っています。

    2017年12月31日 11:29 PM | 匿名

  • あけましておめでとうございます。
    私は秒速5センチメートルの頃から新海監督の作品を見させていただいています。
    映画のヒットとともに身辺の環境の変化にとまどったり関係のないことで心をざわつかせたりといったことがあったんですね。
    私たちファンとしても監督が有名になって「遠くに行っちゃう」みたいに感傷的になったりもしましたが。
    次回作にむけてこれからの長い時間、どうか落ち着いた雰囲気で制作されることを願っています。
    くれぐれもお体には気をつけて無理をなされませんように。

    2018年1月1日 12:59 AM | もっちゃん

  • 誠にありがとうございます。

    2018年1月1日 1:11 AM | フック西

  • 昔から新海さんのファンでしたが、特に『言の葉の庭』がお気に入りで、個人的にはこれまでの新海作品のベストです。
    映像美だけでなく、音楽から、脚本から、ほんのり文学の香りがするようなアニメ作品。新海さんにしか出せない味だと思います。
    そして、登場人物が多かれ少なかれ何かしらの苦労をかかえて、壁を乗り越えようと必死に生きていく姿とその加減がまた絶妙で…。
    新海さん自身が半年間もかけたその苦しみがきっとまた新作に色をつけているのではないでしょうか。
    2018年、なにとぞお身体大切に。新作楽しみに待っています。

    2018年1月1日 3:13 AM | 匿名

  • あなたの作品に、言葉に、生かされています。
    あれほどのヒット作を生み出したあとでは途方も無い苦労があると思いますが、どうか監督が望むままの作品を作ることが出来る環境で在るようにと願います。
    まだまだ寒い日が続きますがご自愛くださいませ。

    2018年1月1日 3:40 AM | 花波

  • あけましておめでとうございます。
    「2017,2018.」がアップされ、とても嬉しい・・・正直、安心したという気持ちです。
    監督ご自身の言葉、コメント寄せられている皆さんの言葉、同じ気持ちで、不安があったのです。
    次の作品を楽しみにし、これまでの作品を味わっています。

    2018年1月1日 9:24 AM | はる

  • 明けましておめでとう御座います。
    古くからの一ファンです。この15年間の私は、ひたすら悩み、苦しみ、あがき続きる毎日でした。しかし監督の作品に出逢い、癒され、励まされる中で、少しずつ立ち上がり歩き始めて、勇気を出して手を伸ばして、この冬大きな幸せを掴みました。苦しかった時間があったから今の幸せを噛み締められます。次の作品が、そんな私の想いとオーバーラップするような作品になるようなのでとても楽しみにしています。監督にとってあがき続ける一年になるかもしれませんが、きっとその先で新たに得られるものは、今までと違う幸せだと思います。どうぞ、監督の想いのままにお進み下さい。この一年のご健康をお祈りしています。

    2018年1月1日 10:46 AM | 匿名

  • あけましておめでとうございます。
    時間が掛かっても次回作を待ってます。
    新海誠の作る作品をこれからも応援させて下さい。

    2018年1月1日 11:13 AM | アラフォー

  • 昨晩のコメントで作品名を間違えてしまいました…。
    「きみのこえ」は雲のむこう〜の主題歌でした。
    大変失礼致しました。

    2018年1月1日 11:25 AM | りんどう

  •  新海誠監督初めまして、3日に地上波で君の名は公開されるということで今から楽しみです。録画して何回も見たいと思います

    次回の作品が届かない空というタイトルということで、勝手な想像ですが、自分が思うようにいかず、悩み苦しむ作品なのかなと連想してしまいます。そこで次回の作品でイメージに合うかわかりませんが、アニメの主題歌にkissの天ぷらが歌っている僕たちの地球という曲があるんですが、ダメもとで言いますが、一度聴いて欲しいです。明るい曲調なんですが、歌詞はしんみりしていて、現実と向き合うけど、それが本当に正しいのかと悩んでいたりします。本当に素敵な曲なので、新海誠監督に一度聴いてもらえたら、ありがたいです。 

    2018年1月1日 11:34 AM | 島本麻衣

  • 明けましておめでとうございます.
    以前からのファンで,昨年の「君の名は。」も楽しませていただきました.
    年始のテレビ放送を楽しみにしています.

    昨年の「君の名は。」の社会現象とも言えるブームは,1ファンとしてもとても驚きましたし,おっしゃるように,次回作の構想を練る際に,その余韻が影響を与えてしまうのは仕方ないと思いますし,世の中での注目が大きかった分,次回作も期待に応えなければという使命感のようなものも当然あると思います.
    ですが,そういうことに捉われずに,新海さんが作りたい世界観を映像の中に作り上げるというので良いと思います!
    新海さんの作品らしい,誰しも持っているけど大人になる過程で失くしてしまった何かを,はっと気づかせてくれるような作品が見れることを1人のファンとして楽しみにしています!

    2018年1月1日 2:40 PM | サンダービート

  • 君の名は。の大ヒットでプレッシャーが大きくのしかかっているとは思いますが
    過去に影響されず今作りたい作品を思う存分作ってください。

    2018年1月1日 2:53 PM | 匿名

  • 2017年の前半にそんな苦悩があったのですね。今までに経験したことのない雑音が凄かったのでしょうね。そんななかでもちゃんとご自分の道筋に戻って、休むことなく新作を世に出そうとまた闘い始める新海監督は、とても強いひとだなぁと思います。新作の絵、嬉しいです。好きなイメージです。届かない空に必死に手を伸ばし続けるようなひと、それは、やはり皆の物語かもしれませんね。どんな物語でも、またきっと人の心を暖めてくれるのだろうと思います。ずっと大好きです。

    2018年1月1日 8:09 PM | ひぃ

  • 新海さん、あけましておめでとうございます!
    2017年末・2018年明けに記事を書かれるのかなーとチェックして見たらさすがにアップされていますね。嬉しいことです。

    「君の名は。」の大成功が続いて、とても忙しい日々をおくられているだろうなぁと思い、少し心配していました。やはり大きいものを生み出すことによって、ストレス感も強くなると思いますが、新海さんならきっと通り抜けられると信じていました。お疲れ様です。
    2018年が今日始まりました。新しいスタートということで、新作への出発にもなることを願っています。「届かない空に必死に手を伸ばし続ける」というテーマだと読んだら、既に心が引かれました。この先の情報が少しずつ公開されるのを今からとても楽しみにしています。次のステップはどうしたらいいだろうとか、ここはどう表現すればいいだろうとかという困惑の時は来るでしょうけれども、できるだけ「君の名は。」からのプレッシャーを気にせず、新海さんにしか伝えられない物語を制作できることを心から願っています。きっとうまくいきます。
    いつまでも応援し続けます!

    2018年1月2日 2:02 AM | カロ

  • 秒速を東北新幹線に乗って渋谷まで見にいった者です。
    新海監督だけは、やりたい事をやり続けて欲しいです。
    その姿を楽しみにしています。

    2018年1月2日 11:46 AM | 試験に出るX1

  • 新海監督、明けましておめでとうございます!ミ☆
    初めてコメントを書かせて頂きます。外国の人なので、カタコト日本語のような文章と、このような言い訳も、大目で読んで頂けたら嬉しいです。(笑)
    新海監督の作品に触れたきっかけは確かに2004年で、とあるアニメニュースのサイトで『雲のむこう、約束の場所』の画像を見かけたときでした。ストーリーの内容もまだ分からないまま、画像とタイトルだけで心奪われました。(笑)
    何度も聞いたことだと思いますが、新海監督は最初にたった一人で制作したと知って、ものすごく感激しました。ただ、それだけではなく、すごい行動力のある方だなぁ~と思っていました。この世界で夢を追いかけていて、色んなやり方で頑張っている方々もたくさんいるけれど、新海監督は何もないところから自分で自分だけの道を切り開いたからこそ、言葉にならないくらい尊敬しています。
    新海監督は私たち(ファン)にただ何か見せようとしているだけじゃなくて、とても優しく何かを感じさせようとしている気がします。そして、私たち、それぞれの感じていること、それぞれの意味を見つけることも出来ます。心の奥にあるものを探ったり、なんだか深いところまで掘り出していたり、色んな大事なことを思い出させてくれて、いつも本当にありがとうございます。切なくても、空に必死に手を伸ばし続けて届かないものがあるなら、勇気とモチベーションになる気がします。
    新海監督は今、新しい作品に向けて、不安や大変なこと色々あると思いますが、どうか、自分の中にあるものを信じて進んでほしいと強く願っています。社会的な成功よりも、新海監督の心の中にある成功の基準で成功してほしいです。
    生きがいを失った森崎さんに優しく抱きしめてあげた明日菜ちゃん(無償の愛のようなシーンなど)も、生のデッサンも(丁度いい程度で削られた鉛筆で紙に接触する音も)、生きを止めるような美しい景色も、綺麗な手足も、いつの間にか自然に恋人になっていたような親友も、物理学的な話も、フライドポテトとケチャップで出来ているハルキゲニアも、雪に踏む足音しか聞こえない静かな冬の夜も、キャラクターたちは同時にセリフを合わせる喜びも、さりげない日常的な幸せと癒しも、気付いている暗号と多分気付いてない暗号も、色々と本当に、本当にありがとうございます。もっと細かく書きたかったのに、すでに長くなってしまって、このぐらいにしておきます!(笑)
    因みに、猫のサユリちゃんの年齢は人間の年齢にしてみるとおよそ72歳…だそうです。(笑)それにしても健康的に見えて、カワイイですね。さすが猫!
    では、新海監督ご自身も、ご家族も、制作スタッフの方々も元気で、幸せで暮らせるように祈っています。次の作品を楽しみにしています!ずっと待っています。(また、宇宙をちょっと期待しています!)

    2018年1月2日 5:21 PM | 90377 Sedna

  • 明けましておめでとうございます。
    多くのファンが、そしてきっと新海さん自身が一番待ち望んでいるであろう次の作品へ向かうこの年が、新海さんや作品に関わる多くの人にとって良いものでありますように。
    どうぞ新しい一年もお元気で過ごされてください。

    2018年1月2日 9:50 PM | allie

  • 明けましておめでとうございます。中学の時に秒速5センチメートル観てからファンです。次回作のことについて書かれていました。あの手の届かないような感覚をまた鮮やかに紡いでください。ファン一同楽しみにしております。

    2018年1月3日 11:12 PM | つっちー

  • あけましておめでとうございます。

    新海監督の作品は全て鑑賞させて頂いていましたが、君の名は。の大ヒットは一ファンとして正直驚きでした。監督も君の名は。は特に影響が大きかったと仰っていますが、私は秒速も雲の向こうも大好きですし、監督自身が作りたい作品こそがファンが望む作品になると思っています。

    お体にだけは気をつけて。応援しています。

    2018年1月3日 11:40 PM | NGR

  • 初めまして。Nakamura Naokiと申します。
    先ほどテレビの放送で「君の名は。」を観させて頂きました。
    とても感動し、今回も傑作だなと感じました。
    今回のは今までの作品と比べ、雰囲気が明るいなと感じました。
    そして、水彩画のような美しい風景や、まるでアニメではなく本物のように見えるリアルな景色や物などは、いつも素晴らしいなと思う部分です。ED曲も作品にマッチしておりとても良かったです。

    そもそも新海監督の作品を初めて観たのは、
    「雲の向こう、約束の場所」です。
    テレビをつけっぱにしたまま、テーブルにうつ伏せに寝て、
    深夜に目が覚めた時にアニメが映っており、終わるまでずっと見入ってしまい、翌朝あのアニメは何という名前なんだろうと調べたら、
    「雲の向こう、約束の場所」でした。
    そして新海監督の事を知り、「ほしのこえ」や「彼女と彼女の猫」を観たりして作品の魅力に浸りました♪
    最も感動したのは「秒速5センチメートル」です。
    今も根強く記憶に残り続けてます。
    「君の名は。」の最後辺り、雪が降るビル街、二人がすれ違う瞬間が「秒速5センチメートル」を思い出します。
    「秒速5センチメートル」の天門さんの曲も大好きです。

    「ef a tale of memories」の天門さんの曲もとても聞き入ってしまうものがたくさんあります。
    特に「ef a tale of memories」の一番最初のOPの白黒の絵と曲が最も印象的でした。
    次回作に天門さんの曲を入れて欲しいなと思っております。
    「君の名は。」とても感動しました。
    これからも応援しております。
    風邪の引きやすい時期ですので気を付けて下さい。
    疲労回復にローズヒップティーがおすすめです♪
    ありがとうございました。

    2018年1月4日 1:08 AM | Nakamura Naoki

  • あけましておめでとうございます。
    改めてテレビでみると過去作品も含めて心が動かされます。もちろん、「君の名は。」も今後もどうあっても心に残り続ける大切な作品だと思います。というより、新海さんの作風が何か観賞者の心に問いかけてくるものだと思いました。
    私よりも父のほうが新海さんの大ファンで、私が小さい頃からよく見てたそうです。そんな影響もあり、気付いたら私も新海さんの作品に知らないうちに惚れ込んでました。新海さんの作品は、かつて神木さんや上白石さんがテレビで言っていたとおり人どうし距離があって切ない状況であっても必ず前に前にと進もうとしている。その登場人物がいかにも共感的で、またモノローグによって普段人が表にだせない心情が描写されていて主人公に移入して自分のこととして考えられます。他のアニメーション作品も好きですが、ここまで人間の心情描写に長けているのは新海さんだけかと思います。そして、見終わったあとの感動とあの独特のもやもや感が普段とは違って新鮮でいろいろと考えたり目の前のことと向き合うきっかけを与えてくれます。そんなところに父も私も惹かれると思いました。
    「君の名は。」のヒットはもともとのファンにとってはたぶん映画を通じて新海さんが有名になってこんなに嬉しいことはないです。その反面、新海さんがその事をどこかプレッシャーに感じていたと分かり少し複雑です。ですが、ファンの一部としてこれからも新海さんを父と二人で応援しようと思います。これからも新海さんの作品が発表されたら真っ先に駆けつけようかと思います。宮水一葉さんのセリフを引用すると新海監督と多くの観賞者がこれからも結ばれますように。そして、一般の観客含めて新海監督の作品に携わったスタッフさんや音楽家さんやキャストさんたちがこれからも固く結ばれますように。

    2018年1月4日 12:07 PM | ある人

  • あくまでファンの一人としての希望ではありますが・・・
    新海監督自身が心から作りたい、そして観て欲しい、そう限りなく思える様な作品が完成することを切に願っています。
    また、もう一度”君の名は。”の再現が行われるのではなく、過去作の様に毎回常に新しいことに挑戦する新海監督にまた映画館でお会いしたいとも強く思います。
    どんな挑戦的なジャンル・方向性の作品でもその作品に新海監督の息遣いが感じられれば、きっと好きになれると確信していますし、ファンはきっと監督に付いて行くでしょう。
    つまり何が言いたいのかというと”君の名は。”の影響と向き合う中で、無理は承知ですが伸び伸びと新海さんが作った作品を観たいですし、新海さんにもわずかながら安心して頂けたらなと思うのです。
    いちファンのくせに偉そうなことばかりすいませんでした。
    お体にだけは気を付けて、頑張ってください。

    2018年1月4日 11:14 PM | たゆー

  • 新海監督
    明けましておめでとうございます。

    先程、びっくりすることがありました。
    秒速を観た18歳当時、片想いをしていたので、苦しくて苦しくて、しばらく鬱になった記憶以来、正直この11年間一度も見返していませんでした。
    ちなみに私は星を追う子供が大好きです。

    今日なんとなく録画してあった秒速を観たら、みえる世界が違いとてもびっくりしました。あれ?こんなに前向きな話だったっけ?と
    なんだか清々しい気持ちでいっぱいです。
    これって私も成長したってことなのかな?笑
    新しい発見がありました。

    陳腐な言葉になりますが、監督が紡ぐ言葉、描き出す世界観が本当に大好きです。
    昨年新海誠展にも行って、さらに気持ち高まって困ってます笑

    次の作品がどういう評価になろうと私の心はもう、ぐわっと監督に鷲掴みされてるのでなんとも思いません。何されてもまずは監督の作品に向ける思いを理解したいと思うし、そしてなんでも受け入れられちゃう気がします。

    監督が観たい、描きたい世界へ一緒に連れて行ってもらえるの楽しみにしてますね。
    お身体ご自愛ください。お互いよい1年になりますように。
    追伸 サユリちゃん元気そうで安心しました♡

    2018年1月6日 6:46 PM | ntmjp

  • あけましておめでとうございます。僕は五年前に友人から勧められて見た「秒速五センチメートル」からのファンです。太陽に向けて手を伸ばしている絵が載せられていますが、これは次回作のビデオコンテの一部でしょうか?今からワクワクが止まらないです!これからも新海誠監督らしい作品を期待しています!頑張って下さいね!あと一月三日の「君の名は。」放送最高でした。あまりアニメを見ない母が最後に「面白かった!」と言ったのがとても印象的でした!

    2018年1月7日 2:35 AM | 匿名

  • あけましておめでとうございます。映画で、DVDで、「君の名は。」を楽しく見させていただきました。
    私は組紐を研究しているものです。少し組紐についてお知らせしたく、コメントさせていただきました。
    メールをいただければ、大変ありがたいです。
    どうぞよろしくお願いいたします。

    2018年1月7日 8:30 AM | 多田牧子

  • ほしのこえ が一番好きなファンです。観たのはDVDででしたが、30分で2時間分は映画を観た気分になりました。そこから全ての作品をみて、気づけばファンでした。展覧会では秒速のコーナーで思わず涙が出たくらい、私に影響を与えた作品です。展覧会で泣いたのは初めてでした。次回作も楽しみにしています。

    2018年1月9日 1:43 PM | 夏妃

  • 遅ればせながら、あけましておめでとうございます。
    次の作品も期待しています。
    年末からずっと風邪を引いて、まだ完治していない状態ですが、監督も体調にだけは気をつけてください。良い一年になりますように。

    2018年1月12日 8:05 AM | くま爺

  • 新海誠監督こんにちは、私は1名の中国上海からのじゅうななじゅうしち歳の少年が、実はあなたの新作「君の名は」未登場の前に、あなたはすでに中国のACG界では有名で、みんなはすべてたいへんあなたが好きのアニメーションの中の雰囲気と個性豊かなレンダリングのアニメーションスタイル、今私は努力してアニメ制作で勉強し、あとは個人の能力に十分な希望と、幸運があっ日本参与してあなたのアニメプロジェクト制作^ _ ^、あなたは1名のとても優秀な監督と個人のアイドル、頑張って!!!
    -以上すべて機械の変換翻訳から来ます…ご了承ください。

    2018年1月17日 12:54 AM | Listen

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントフィード

TrackBack URL :